天杵万乃(あまきまの)プロフィール
1947年生まれ

子供の頃から暗算に親しみ、数字が大好き。
数字への興味から多種多様な運命学を学び、40年に渡り独自の研究をしてきました。
2003年、眼前に『このはなさくやひめ』という文字が表れ、それ以来、頭の中に数字が流れ、それを言葉へと変換することができるようになりました。
その言葉の数々は立て替え立て直しの時代の到来を伝える、神様から人へのメッセージ、神示であり、このお言葉を多くの皆様にお伝えするため、2006年に『木花咲耶姫様からの神示』を立ち上げました。
また、神の御意図を伝え、人々の魂浄化、開運を促すため、『天からのいろは』、『むすび』、『年運鑑定』『霊断鑑定』『天杵万乃式姓名判断』など、一人一人の鑑定結果を鑑定本としてお渡しする活動を続けています。※霊断鑑定と姓名判断はメール鑑定
天杵万乃の鑑定本は累計で5000冊を超える支持を頂いています。