木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

書籍『人類浄化大作戦!!』PDFファイルを無償配布中です!
2009年に初版を発行した書籍『人類浄化大作戦!!』のPDFファイルを無償配布いたします。

出版当時よりも今の時代に読んで頂くことで、神様が仰せの通りの世の中になってきていることを実感できると思いますし、神様のご意図がより伝わるのではないかと思います。

ぜひ、ご一読ください。

お申込みは→こちら
ea1ff794e73cea19d346c8bc08af8d6e_s

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

神職のお役目
日本には神宮、神社が至るところに数知れぬ程存在す。
それのみ考えるも、日本の国は、他国とは異なれり。
なれど神社は、あくまで人間の世界にあるもの。
人が、神と人との境界をつくり、その場を聖域となし神を崇め、感謝をささげ、己を反省し懺悔の場とするなら
大いに意義ありなん。
なれど今は物質信仰、己の願いのみ叶えたしと、都合の良き時のみの、己への恵みを求める神頼み。
さなる浅ましき心捨てなば、かえりて、神の怒りをかわんとす。

神職にあるものとて、人間なれば、正しき信仰心と、美しき魂もたねば、ただの人なり。
今のこのとき心から神の使いになりたしと願うなれば、訪れる人々へ魂を磨く大切さと、心の浄化の大切さを説かねばならぬ。
神職につくものが、ただの人なれば、神社になんの意味もなし。

形のみお祓いし、形のみ御札を出しなんになろうぞ。
そもそも、日本は神国ならん。
神職を担う者は、心から神にお仕えし、日本民族の特性日本人の魂の在り方について、神に代わりて、人々に指導できる程の器をもたねばならぬ。

私は神職の方とお話をさせて頂くことが多いのですが、神様のお導きで与えられたお役目を果たすため、神職となられていると思う方に時折出会います。

手入れもされず荒れ果ててしまった神社を綺麗に片付け、掃除し、立て直し聖地に戻すお役を持つ神職様が宮崎にいらっしゃいます。
この方が立て直しのためにお務めになられた神社は、見事によみがえり、離れていた氏子さんたちも再び集まり、活気を取り戻します。

そこでお役を終えた神職様はまた別の神社を立て直すべく異動されていきます。

このようなお役を持ち、そして実践される神職様は稀かもしれませんが、神様は神職を務める人に、本来の在り方を思い出しなさいと仰せです。

ただ仕事として形だけ神事に務めるのではなく、神と人を繋ぐお役をきちんと果たしてくださるご神職が増えれば、日本人の意識も変わっていくのではないかと思います。



魂バナー
【2月15日まで期間限定】

4つの運命鑑定で魂の浄化・開運を促します。
鑑定料10,000円~25,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---

●『彩万』護符

saiman

2020年1月作成分受付中です
『彩万』護符【生涯の守護霊符】受付ページ


●『彩万』色紙
随時受付しています。→こちら

●霊断鑑定
人間関係、家族関係、近隣トラブル、病気、恋愛、結婚、離婚、就職、転職、独立、転居、新築など、様々なお悩みについて霊断を行い、お電話で回答をお知らせ致します。

お申し込みは→こちら


↑このページのトップヘ