木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

書籍『神様の警告』PDFファイルを無償配布致します!
※運命鑑定のクーポンコード付き

神様の思いをお伝えするため2012年に発行しました書籍『神様の警告』から重要な部分を抜粋、改訂を行い、電子版(PDFファイル)を無料配布することにしました。
できる限り多くの方に神様の思いが届きますように。

お申込みページ→こちら

※現在お申込みを頂いている皆様には、10月22日に一斉送信する予定です。もし届かない場合は、メールアドレスの確認、端末の受信設定など確認し、再度お申込みください。
※クーポンコードをご利用希望の方は、対象鑑定お申込みフォームの備考欄に必ずコードを入力してください。


f1babcb8db6ac8a92eef4270115db6ab_s

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


神話の真実に迫る・その38
その1~37

ソサノヲは流刑となりました。以前、父イサナギから、ネのクニとサホコチタル(山陰、後の出雲)を治めなさいと言われていたこともあり、自然とサホコチタルにむかいました。
その頃、キサキ下りの処分を受付、九州の宇佐(今の宇佐神宮)に謹慎の身となった、モチコ、ハヤコは、アカツチ(九州北部の宇佐市を中心に、栄えた豪族)がウサノミヤを改築し、過ごしやすいように、気を、配られたにもかかわらず、宮中で自由に、暮らしていた二人の后のわがままさに、アカツチは手をやいていました。
二人の后が抜けた後に、新しい後任の后が決まったとの知らせを受け、帰還は叶わないと悟ったとき、二人は宇佐から出奔したのです。
しかしどこからか二人は、別行動をとったようすです。
ハヤコは、出雲へ行き、姉のモチコは九州北部のエゾにいったと考えられます。
福岡県朝倉郡にエゾ宿という集落があり、朝倉関があったと伝えられています。
モチコはマスヒメモチコとも言われ、タヂカラヲにより福岡の筥崎宮に祭られたと言われています。
一方ハヤコは出雲の以前、問題を起こし、死刑を言い渡されたものの、姉のモチコの働きで、死罪を逃れたシラヒトと、悪友コクミのもとへ行き後にオロチと言われるほどの、執着心で、ソサノヲの婚約者を次から次へと殺害し、それがやがてハタレの乱の原因となっていくのです。

10月後半の霊断メッセージ

■現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
※12月28日に以下の鑑定を受付終了致します。

天からバナー
自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
魂バナー

4つの運命鑑定で魂の浄化・開運を促します。
鑑定料10,000円~25,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
天杵万乃の霊断鑑定
神様からの御神託
人間関係、家族関係、恋愛、結婚、就職、転職、独立、移転、転居、新築などご相談を承ります。
この鑑定はメール鑑定です。
鑑定料15,000円(税込)
詳細・お申込みは→こちら
-
--
36年分のバイオリズム表
運と心の波

鑑定料8,000円(税・送料込)
詳細・お申込みは→こちら

↑このページのトップヘ