木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

書籍『神様の警告』PDFファイルを無償配布致します!
※運命鑑定のクーポンコード付き

神様の思いをお伝えするため2012年に発行しました書籍『神様の警告』から重要な部分を抜粋、改訂を行い、電子版(PDFファイル)を無料配布することにしました。
できる限り多くの方に神様の思いが届きますように。

お申込みページ→こちら

※PDFファイルは順次発送していますが、一部送信できない方がいらっしゃいます。
3日程度待って届かない場合は、メールアドレスの確認、端末の受信設定など確認し、再度お申込みください。
※クーポンコードをご利用希望の方は、対象鑑定お申込みフォームの備考欄に必ずコードを入力してください。

f1babcb8db6ac8a92eef4270115db6ab_s

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


神話の真実に迫る・その26

その1~25

いたずらの過ぎるハナキネ(ソサノヲ)に困り、母のイサナミは熊野神社を建て、そこに二人で籠もり、タミの役に立つ事を教育したり、一緒に作業をされたりしていたある日のことです。

ハナキネの火遊びで熊野神社が焼けそうになり消そうとして、イサナミは火傷を負ってしまい、それが原因でお亡くなりになられたのです。※野焼きの火が燃え移って火傷をしたという説もあります。

イサナギはその時お留守で、お戻りになられたのは、既に葬祭が終わった後でした。
妻の死を知りイサナギは嘆き悲しみました。

お二人で力を合わせ苦楽を共にし、このヤマトのクニを改革してきたのです。
妻を失った悲しみは深く、妻にひと目会いたいとイサナギが言って譲りませんでした。

周囲は遺体がどのような状況なのか、分かっておりましたので、必死に止めましたが、それを振り切り、イサナギはイサナミに会いに行かれたのです。

墓に入り、そこでイサナギが目にされたのは、無残にも朽ち果て面影さえも無くなった妻の変わり果てた姿でした。

妻はそのような姿を見せたくなかった筈、イザナギは悔みに悔やまれました。
そしてその夜イサナギが見た夢は、なぜ私の姿を見に来たのですかと問責を受ける夢でした。

イサナミは熊野市有馬の花の窟神社に葬られたそうです。

この話が元となり、神話では妻の死に悲しみのあまり、イサナミを黄泉の国まで追いかけたという記述になっているのです。


7月前半の霊断メッセージ

■現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からバナー
自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
魂バナー

4つの運命鑑定で魂の浄化・開運を促します。
鑑定料10,000円~25,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
天杵万乃の霊断鑑定
神様からの御神託
人間関係、家族関係、恋愛、結婚、就職、転職、独立、移転、転居、新築などご相談を承ります。
この鑑定はメール鑑定です。
鑑定料15,000円(税込)
詳細・お申込みは→こちら
-
--
36年分のバイオリズム表
運と心の波

鑑定料8,000円(税・送料込)
詳細・お申込みは→こちら

↑このページのトップヘ