木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

書籍『神様の警告』PDFファイルを無償配布致します!
※運命鑑定のクーポンコード付き

神様の思いをお伝えするため2012年に発行しました書籍『神様の警告』から重要な部分を抜粋、改訂を行い、電子版(PDFファイル)を無料配布することにしました。
できる限り多くの方に神様の思いが届きますように。

お申込みページ→こちら

※PDFファイルは順次発送していますが、一部送信できない方がいらっしゃいます。
3日程度待って届かない場合は、メールアドレスの確認、端末の受信設定など確認し、再度お申込みください。
※クーポンコードをご利用希望の方は、対象鑑定お申込みフォームの備考欄に必ずコードを入力してください。

f1babcb8db6ac8a92eef4270115db6ab_s

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


神話の真実に迫る・その25

その1~24

ヒタカミの祖父トヨケの弟子となり、ヤマト宮に入られたワカヒトはくる日もくる日も帝王学、天成道、を一生懸命学ばれました。
学友として、フリマロがいつもお側におられ、そのうち弟も一緒に学ぶことになりました。

トヨケは、厳格な教師としてヤマトのクニをお作りになられたクニトコタチの永遠の思想を余すことなくお教えになられました。
クニトコタチの永遠の思想は日本国の根底に流続けているものなのです。

また、人の道(アメナルミチ)も、講義されました。
ワカヒトは非常に熱心で、トヨケもびつくりさせられることがあるほどでした。

その頃、両親のイサナギイサナミは相変わらず忙しく巡業や政事に全力を尽くされていました。

この頃にイサナギイサナミの政事の象徴としてトリヰをおつくりになられました。
ひとつの柱はトノオシエ、ひとつの柱はサカホコを意味する二柱を建てヌキという潤いを表現する橋渡しの柱を通わせた建造物をトリヰと名づけられたのでした。
それがいつの頃からか神社の鳥居となったのです。

フタカミは巡業や政事で多忙で末のハナキネ(ソサノヲ)をかまってあげる暇はあまりなかったでしょう。
甘えたい盛りのハナキネの性格がひねくれてしまったのは淋しさも大きかったのではないでしょうか。

ハナキネは大声で泣き喚いたり、穀物の種をわざと二重に撒いてみたり、いたずらが手におえなくなり、母のイサナミとしては見過ごす事ができず、熊野の宮を建てられたのです。

折しもいちど外に出されたヒルコ(ワカヒメ)を宮に呼び戻され和歌などを教えておられた頃、とんでもない事が起こってしまいました。。
ハナキネのイタズラが過ぎての事故で、イサナミは命を落とすことになってしまうのです。


7月前半の霊断メッセージ

■現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からバナー
自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
魂バナー

4つの運命鑑定で魂の浄化・開運を促します。
鑑定料10,000円~25,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
天杵万乃の霊断鑑定
神様からの御神託
人間関係、家族関係、恋愛、結婚、就職、転職、独立、移転、転居、新築などご相談を承ります。
この鑑定はメール鑑定です。
鑑定料15,000円(税込)
詳細・お申込みは→こちら
-
--
36年分のバイオリズム表
運と心の波

鑑定料8,000円(税・送料込)
詳細・お申込みは→こちら

↑このページのトップヘ