木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

ea1ff794e73cea19d346c8bc08af8d6e_s


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

神話の真実にせまる・3

生命が誕生するためには、アミノ酸が必要ですが、その時の海にはアミノ酸は含まれていなかったのにもかかわらず、それでも生命は誕生したのです。

水星や微惑星の衝突が宇宙から、アミノ酸を運んできたとも言われています。

そのうち、性が生まれパートナーがなければ繁殖できないようになりました。

二人の親の設計図が半分ずつ必要ですので無性より子孫ができにくいですが、環境に対応できるようになり、そして目を持つ生き物が誕生しました。

目を持つと相手を認識できるため生存競争も起きるようになりましたが、この頃急速に生命が増えていきます。

その後藻類の働きでオゾン層ができ、地上に植物や酸素が多い為、ゴキブリは50センチもあったそうです。

2億5千年前いろんな魚類や両生類が地上に上がり、そして恐竜が誕生しました。

食べ物も豊富で、恐竜にとっては地上の楽園だったでしょう。

しかし活発化した火山活動がおこり。大量の溶岩が噴出し海は酸化し、大量の生命が絶滅しました。

その時生き残った恐竜は大型化していきましたが、その恐竜も絶滅してしまいました。

絶滅の原因は、隕石の衝突、あるいは氷河期などいろいろ言われていますが、真偽は分かりません。
いずれにしても恐竜の絶滅を経て、その後も地球にはいろんな現象が起こり。そしてまた長い時を経てやっと私達人間のご先祖が誕生するのです。

偉大なる御意志は、宇宙にない星や、そして生命をつくられ、その度に、もっとよい生命をつくりだそうと、次々に淘汰されたのでしょうか?

それとも、宇宙は想念の世界ですから、人間に肉体を持たせることで大元の神様でもなせないことをさせる為、神様の魂を与えられた分身とも言える人間が生きていける最善の環境を整えるため、長い長い途方もない年月をかけられたのでしょうか。

私は、はじめから私達人間をお作りになろうという御意志だったのではないかと思います。

気の遠くなるような年月と、星の衝突、噴火、そして人間をつくるため犠牲になった他の生命の存在も必要だったのです。

そして神様は最終的に野や山を火の力で焼き払われ、洪水で清められ、人間をこの地球に降ろす準備を進められたのです。

4月前半の霊断メッセージ

■現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からバナー
自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
魂バナー

4つの運命鑑定で魂の浄化・開運を促します。
鑑定料10,000円~25,000円(税・送料・製本料込)
詳細・お申込みは→こちら
---
天杵万乃の霊断鑑定
神様からの御神託
人間関係、家族関係、恋愛、結婚、就職、転職、独立、移転、転居、新築などご相談を承ります。
この鑑定はメール鑑定です。
鑑定料15,000円(税込)
詳細・お申込みは→こちら
-
--
36年分のバイオリズム表
運と心の波

鑑定料8,000円(税・送料込)
詳細・お申込みは→こちら

↑このページのトップヘ