木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ
since 2006.1.23.

2017年02月

b673ca6a.jpg
江田神社(宮崎県)

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

神話

日本は神の国、霊の元の国ならん。
なれど、今は神話も語られぬ世となりにけり。
今の世に残されし神話には間違いも多かるれど、その中にも一握りの真実ありなん。
なれば、そこに秘めらるる神の心を学ぶが大切ならん。
現代の子等は神の世を学ぶこともなし。
神話語られず、封印されし国は必ず滅亡に向かうものなり。
日本人の魂の奥に眠れる神を呼び起こすには神話の教えが必要ならん。
神話を子等に語り聞かせ、神との交流をもたらすことを神は願わるる。

b673ca6a.jpg
江田神社(宮崎県)

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

人は群れで生きるもの

文明が、発達すればするほどに、便利になればなるほどに人と人との間は希薄となりにけり。
なれど人は群れをなして生きねばならぬ。
集団を作りてのみ学びを得、向上する動物ならん。
物に満たされ、便利さの中にあらば、人は一人で生きらるると過つ者多かりなん。
なれど、己の生活にいかに他者の助けあるや、思いを馳せてみるがよからん。
身の回りにある物の一つ一つが、思いも寄らぬ大勢の人々の手助けにてそこに存在す。
そを当たり前と思うなかれ。
なれば、感謝を忘れず、己も人のために尽くして恩をお返しするがよし。

b673ca6a.jpg
江田神社(宮崎県)

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

愛ある文明へ

この立て替え立て直しにて、全ての文明は宇宙の法則に沿った物へと生まれ変わらねばならぬ。
現代の文明は、利益、手軽さを重視するあまり愛を失いたる。
愛無き文明は必ず滅び行く定めなり。
かつて、人の知る歴史よりも遠い遠い昔。太古の大和の国には宇宙の循環生かし、人にも地球にも負担無き優れた文明栄えん。
なれど、人の我欲が増長し、宇宙の循環よりも自己の利益を追求する心生まれ、みすみす優れた文明手放し、滅びなん。
過去の遠き記憶は遺伝子に組み込まれしものなり。優れた文明の記憶は全ての人に残りたる。立て替え立て直しにて、この太古の記憶を呼び覚まし、宇宙の循環に沿った文明を取り戻さねばならぬなり。
かつての農法取り戻したる動きは既に始まりなん。素晴らしきかな。
宇宙の循環に沿った文明には、公害も薬害も無し。
全てが調和した文明が立て替え立て直しの後訪れようぞ。
さなる大転換の時、今は少しでもかつての姿に思いを馳せ、人があるべき姿に戻る努力を為せよ。それには自らの浄化と成長に努め、宇宙の呼吸と波長を感じ取ることが必要ならん。

02d6328c.jpg
海宮神社(宮崎県)

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

自らの立替え立直し

この地上に生命与えられしは人のみならず。
全ての動植物は、それぞれに助け合うべく創られたり。
無駄なる命は何一つなし。
さにて人も生かされしものを、人は傲慢となり、他の生命の存続を脅かす。
今、多種の動物、植物、昆虫、魚類が絶滅の危機にあり。
そは人の存続の危機でもあると、思い知らねばならぬ。
何もかもが宇宙の循環の中にあり。
その循環乱し、他の生命を滅亡せしめながら人だけ生き残る事などありはせぬ。
全ての循環正すため、まずは自らの立て替え立て直しを始めることが第一歩となりにけり。

02d6328c.jpg
海宮神社(宮崎県)

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

神は操らぬ

神に感謝を捧げ生きる事。
その根本を思い出せよ。
人としての根っこにある大切なことを忘れ去りぬる者多し。
感謝なき者に神の光は届かず。
人の心を神は操らぬ。過ち、罪には自ら気づかねばならぬものなり。
過ちを悔い改め、神に感謝と懺悔を捧げる時、神の光は人に届くなり。
命は神から与えられ、生かされしを人が忘れず、真に感謝の気持ち持てるか否か。
一人一人の心の真価、今問われんとす。

↑このページのトップヘ