木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ
since 2006.1.23.

2010年10月

2010年11月の陰陽五行10種の運命リズムごとの注意点を太占にてお伺い致しました。

人の運命を10通りに大別したものですので、大変大まかなものではありますが、一つの指針として頂ければと思います。

運命数を計算し、対応する神示をご覧下さい。

●運命数の計算方法

生年月日を用います。
年月日、それぞれの下一桁のみを足して調べます。

合計の下一桁の数字が運命数になります。
合計が3であれば運命数は3です。16の場合は運命数は6です。30の場合は運命数は0です。

運命鑑定で良く用いる一桁換算はここではしませんのでご注意ください。

例1)196月2日生まれの場合、
0+2+3=5ですので、5が運命数となります。

例2)200日生まれの場合、
6+9+6=21となり、その下一桁である1が運命数となります。(一桁換算はしません。)

例3)200年1月1日生まれの場合、
0+0+0=0となり、運命数は0です。

●運命数毎の神示

2010年11月 
・木+(運命数9)
物事整理され片付く意。
問題ありて絡み合い、前に進めぬなれば、一つ一つを紐解いて整理せば必ず通ず。
あきらめることなく前に進むがよからん。
詰め甘くば、再び物事破れん。
不備はなきや確かめつつ物事進めるがよし。
何事も臨機応変に対応して吉なり。
強引なる態度は控え、あくまで謙虚にて、人や前例に従い吉の時なり。
己の考えに固執せず、巡りくるものを大切にして吉を得ん。
さなればこの秋は平穏なる日々とならん。
戸締まりは用心に用心を重ねるべし。
邪を引き寄せぬ魂を保つべく浄化に努め、怪しき影に近づくなかれ。引き寄せるなかれよ。


温泉吉。
月・星型のペンダント・ブローチ吉。

・木-(運命数7)
家族、人を養う意あり。
夫婦は子供に関して相争う事ありなば、冷静に子供の味方となりて相手を諭すべけれ。
言葉を荒げず、あくまで冷静に努めるがよからん。
怒りを露わにすれば負けと心得るがよし。
仕事や対人関係にては前例を無視して行動するべからず。
あくまで控えめなるが望まるる。
謙虚さ引き出すには緑色の物を身につけるがよし。


適度に飾る事、知識を身につけること吉。
上品さを意識して吉。

・火+(運命数1)
同じ根から出るも方向、目的違わば反目し、背中を向ける意。
内輪もめ、問題ありとて、あくまで自分の考えを押し付けず、弱き立場の味方となるがよからん。
悩み多くとも、常にご先祖への感謝あらば、物事良きにはからわれん。
さにて、この月は地に隠れしごとく、裏方に徹するべけれ。
人と問題ありとて争わば不利なり。
体力気力衰えし時は太陽に迎いて手を合わせるがよし。神の加護と共に浄化もたらされん。
気力を回復するには旬の食材、あるいは好きな物を食するがよし。
この時は食することが心の満足に繋がらん。
物事は明らかにせず、秘めて吉。
自己主張は控え、他者の噂話、内緒話も避けるがよからん。黙して語らずが吉。
神社参拝し、邪なる心抑えるべし。


太陽の形をした赤黄・オレンジの小物が吉。

・火-(運命数2)
変化伴うなれど、大抵は良き変化にて心も穏やかなり。
この時物事うまくいかぬなれば、まずは己の行動を振り返り再考する必要ありなん。
地形に沿い川が流れる如く生きれば全て良好なり。
物事上昇すれば下降するが自然の理なれど、時に応じ、柔軟に流れに沿いてゆっくりと動けば大きな運の低下は無し。
場の勢いにて物事決め急進するべからず。


旅行、カラオケ、水泳吉。
対人運向上には白系の服、小物吉。フライドポテト、ポテトサラダ吉。

・土+(運命数5)

口は災いの元なり。
この時特に口に注意すべし。
人に対し、不用意なる言葉は慎むべけれ。
家族にも他者にも慎みて用心深く接するべし。
真に人を導くには正しき言霊必要ならん。
悪しき言霊には必ず災いありと肝に銘ずるべし。
悲しき出来事ありとて、周囲の人々の励ましや心遣いにて、人の温かさを知る事とならん。
さなる時、心からの感謝を捧ぐるべけれ。
多忙にて仕事は進めるも困難なり。
なれどやり遂げし時の達成感は格別なりて、実りも得られん。


秋祭り、秋の行事吉。
食べ過ぎ飲み過ぎは禁物。
紅茶吉。赤、紫の服、小物吉。

・土-(運命数4)
人格者は厳しき状況にても悦びを失わぬ。
潔く、言い訳弁解は慎むが肝腎。
己に理ありとて言い訳するほどに立場悪しきとなりにけり。
上から目線にて人を非難するもよざる敵をつくるばかり。
人に矢を射んとせば、必ずその矢は己に還りたり。
この時怠け心浮上し楽に流るる心あらば、後に悔いあり。
表面の喜び、楽しさばかりにては何も得られず。今こそ努力怠るなかれよ。
気心知れる友と学び、教え合いて穏やかなる気持ちを保つべけれ。


スポーツクラブ、温泉、マッサージ吉。

金+(運命数3)
我欲、怒り、恨みが頭をもたげ、運気を乱す恐れあり。
働いたわりに実入り少なく、動いたわりに報われぬと不満の心に支配されやすきなり。
欲張りとなるも、愚痴をこぼすもこの時は厳禁。
今を感謝し、現状を守るべき時なり。
今は実入りも多くは望めぬなれど、ここでのがんばりはいずれ報われんとす。
なれば、不満にて魂穢し、後の福運をみすみす逃すなかれよ。
足を知りて満足してこそ、福得らるると心得るがよからん。
節約節制を心がけ、金銭も今は使うよりも貯めるが吉。
独身の者は考え甘くなり、悪しき誘惑も近寄りやすしなり。あくまで節を守りて、実力を養い、家族、周囲を守り助ける意識持たねば、衰運とならん。


規則正しい生活をすること。
水辺、波打つものを眺めること吉。
本水晶吉。
温泉吉。

・金-(運命数6)
急いては事をし損ずる。
二度手間三度手間を繰り返す意もあり。
さなる時と心得て、物事うまく行かずとも腐らず、仕切り直して吉。
今は奇跡は起こらぬ時。素直に引き下がりて、先を見据えての努力こそ必要ならん。
年長者、上司からの少しの苦言にて拗ねる怒るような態度は慎み大人の対応をしてこそ信頼を得られん。
さなる時、不満ありとて、愚痴は禁物。
辛き時こそ器広げ、魂磨く好機と捉え、負の感情を正に転化する術を学ぶがよからん。


お祝い事があれば、できる範囲でできる限りのお祝いをしてあげましょう。
薬、健康食品に頼りすぎないこと。
ゆっくりとしたテンポの音楽を聴くことが吉。
対人関係は相手の良さを見付ける努力をして、素直に褒める習慣をつけましょう。

・水+(運命数0)
今は止まれの意。
進もうとしても前に進めず。
狡い考えにて進まんとするも、失敗危険を招くばかりなり。
愚か、浅はかな考えにて困窮の恐れありなば身の程をわきまえ止まりて待つが得策なり。
傲らず、柔順なる態度にて待てば必ず人の助けあり。
人は一人では生きられぬ。進めぬ時は頑固さ、見栄を捨て素直に人に助けを求めるべけれ。
今は底にあると思えば、後は昇るのみ。上昇運と捉え努力するがよからん。
人が去る意もあるなれど、人には必ず出会いと別れがありなん。
貞正、誠実な者には訪れるべくして訪れる必要な縁の移り変わりなれば悲しむ必要は無し。
誠意欠く者には、恨みや怒り伴う別れあり得ん。
なれば、己の日頃の態度はいかなるや、よくよく内省し向上図れよ。


足腰に負担を掛けないこと。力仕事は細心の注意をしましょう。
学び内面を磨く事が吉。
薬の服用法はきちんと守ること。
星の形のアクセサリーや、星の模様のハンカチなど吉。

・水-(運命数8)
物事散ずる。
いかなる険しい状況にありとて、人を欺かず己の内にある至誠の心に目を向けるべけれ。
さなれば、悩みあればここにて散じ、解消得られん。
悪しきに傾けば、悪意広がり凶意とならん。
苦しき時を誠実に乗り越えてこそ、福得られん。
病は回復の兆しあり。重病の者は転院可。
社交性を発揮し、長上を立て優しき言葉で会話せば引き立てありて吉とならん。


船旅、川下り、磯釣り吉。
神社仏閣巡りの旅吉。
海外旅行も吉。
整理整頓すること。

あなただけの開運本「おくりもの」進捗状況


10月中の発送完了を目標としてお知らせしておりました「おくりもの」第1期受付分ですが、新鑑定と言うことで内容の調整に手間取り、全体の作業が2週間程度遅れてしまっています。

11月第1週中には第1期全ての鑑定を終了して、印刷・製本が出来次第発送致します。

第1期最後の方の発送が、恐らく15日前後になるのではないかと思います。
印刷・製本で数日のズレが出る場合がありますので、第3週中の到着を目処にして頂ければと思います。

第1期の鑑定終了次第、第2期の鑑定に入ります。
できるだけ納期内にお届けできるよう作業を進めたいと思いますが、遅れてしまう場合はこちらでお知らせいたします。

現在受付中の第3期終了後は、通常納期となる見込みです。

何かと至らない点が多く、ご迷惑をお掛けしており大変申し訳ありません。
深くお詫び申し上げます。
到着まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

たくさんのお申込を頂き誠にありがとうございます。

※現在の受付状況
2期(11月末までに発送完了予定)※受付終了

3期(12月末までに発送完了予定)※受付中
納期をご確認の上お申し込み下さいませ。

ご案内とお申込は↓


あなただけの開運本
『おくりもの』

あなただけの開運本「おくりもの」進捗状況


10月中の発送完了を目標としてお知らせしておりました「おくりもの」第1期受付分ですが、新鑑定と言うことで内容の調整に手間取り、全体の作業が2週間程度遅れてしまっています。

11月第1週中には第1期全ての鑑定を終了して、印刷・製本が出来次第発送致します。

第1期最後の方の発送が、恐らく15日前後になるのではないかと思います。
印刷・製本で数日のズレが出る場合がありますので、第3週中の到着を目処にして頂ければと思います。

第1期の鑑定終了次第、第2期の鑑定に入ります。
できるだけ納期内にお届けできるよう作業を進めたいと思いますが、遅れてしまう場合はこちらでお知らせいたします。

本日受付分より、第3期(12月末までに発送完了予定)の受付を開始致します。
第3期終了後は、通常納期となる見込みです。

何かと至らない点が多く、ご迷惑をお掛けしており大変申し訳ありません。
深くお詫び申し上げます。
到着まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

たくさんのお申込を頂き誠にありがとうございます。

※現在の受付状況
2期(11月末までに発送完了予定)※受付終了

3期(12月末までに発送完了予定)※受付中
納期をご確認の上お申し込み下さいませ。

ご案内とお申込は↓


あなただけの開運本
『おくりもの』

神は特別の存在には無きことよくよく悟られよ。
神は常に人間の傍におられ、見守り続けられし。
人間は神の子なれば、いたずらに精神世界につかり現実逃避するは危険極まりなき。
神に近づきたきゆえに滝行、荒行。さなる無謀も神は望まず。
人それぞれに備えたる能力、体力の中にて努力すればよけれ。
神に真の感謝捧げればよけれ。
そが神喜び、神に近づく一番の道なり。


神様の事を知りたい、神様の声を聞きたい、姿を見たい。

このような欲求は信仰心を宿す人にとって自然な感情です。

ただ、その事を願うがあまり、いわゆるスピリチュアルな世界に浸り込んで、精神世界の知識を得ることや特別な修業をすることが魂を浄化すること、神に近づく事だと勘違いしてしまうことがあり注意が必要です。

私達の修業はあくまで日常生活の中にあります。

神の子である私達人間は、行動の一つ一つ全て、日常がスピリチュアルそのものであると言うことに気付いてください。

例えば毎日作る食事は、健全な魂と肉体を作り上げるために重要な意味を持っています。
自分や家族の魂を喜ばせる食事を作ることと考えればそれはとてもスピリチュアルな事です。

掃除にしてもアイロン掛けにしても、日々繰り返す仕事にしても、スピリチュアルな意味が籠められているものです。

そこにいわゆる霊感など必要無く、神様の声が聞こえる必要もありませんし、姿も見える必要はありません。
今の時代は過去を遡ってもどの時代よりもシャーマン的な能力を持つ人が多いそうですが、それは、立て替え立て直しを成功に導くための特別な状態であり決して自然な事ではありません。立て替え立て直しが成功すれば、自然な状態で神の意を察知し生きていく事ができるミロク世の人の時代が訪れます。

スピリチュアルな世界に心惹かれて神様に近づいて下さる人が増える事は素晴らしい事ですが、神を求めるあまり、かえって神様の思い、願いから離れてしまい、魂を穢してしまう事が無いよう、日常を大切にお過ごしください。

木花万乃

過去の神示より
人には行与えられたる。人それぞれにて行は異ならん。
人には多くの行必要なり。試練も苦労も行のひとつなれば乗り越えられぬ苦労なぞ何もなし。 

合気道なるも行のひとつとなりにけり。 合気道は神の行なり。
ただに護身術ならず。神と気を合わせ魂の向上をさせんがための行なり。

合気は愛の気ならん。合気道の教えは神の教えなり。
なれば合気道を行なう者、身も心も清まりて浄化されん。

合気道とは神へ近づくための行なり。なれば学ぶ者は神への感謝を捧げ気持ちを引き締めねばならぬ。
魂を浄化せしめ神に近づかんための技なれど、技のみではならず。

合気道を学ぶ者はその教え、意味を悟り、己の生活に生かすが肝心なり。
ただに護身術としてのみとらえるなれば学ぶ意味は薄れゆかん。


この神示は、孫が通う合気道場を探していた時、ある合気道団体のサイトに立て替え立て直しに関する神示が掲載されており、気になって合気道について神様にお伺いしたものです。

合気道に限らず、○○道と呼ばれるものや、和の伝統文化には神様の御意図が篭められており、相撲と同じように神事と言えます。

神と呼吸を合わせ、宇宙の理に適った美しい姿勢と美しい所作を繰り返す事によって魂を磨き、精神成長を図り、学びと気付きを得ることが一番の目的であり道とは『神の道』の事です。

ただ単に技がうまくなりたいとか、試合がある武道なら試合に勝つこと、書道なら入賞することが一番の目的となってしまえば、いくら技がうまくても、試合に勝ったとしても、それは『神の道』の学びとは言えません。

日本人が和心を思い出すために、和の伝統文化に触れることは大変有効です。
興味があるものがあったら、是非始めてみてください。
そして、自ら神と呼吸を合わせる意識をもって習い事を神行へと高めてください。

木花万乃

スの神の大いなる意志働きて、宇宙は循環し地球も人もすべからず良きにはからわれん。
人は知恵を与えられ、稲作、学問技術を生みだし国造りを為したり。
米は神から与えられし日の本の民の精神性を育む食物なれば、人はその神の意に乗り、米作りに励み、さにて文明も発達せん。
神は人が魂美しく生きるため、導きて、その思いを天皇へと託されし。そが天皇陛下のはじまりなり。
今の世があるは、かつての日の本の民と、神代の神々の尽力あってこそなり。
人は今、そに感謝を捧げ、日の本の原点に立ち戻られねばならぬ。
さなれば、これより先、いかなる行動必要なるや自ずから悟りゆかん。

【太占神示】2010年10月
2010年10月の陰陽五行10種の運命リズムごとの注意点を太占にてお伺い致しました。

人の運命を10通りに大別したものですので、大変大まかなものではありますが、一つの指針として頂ければと思います。

運命数を計算し、対応する神示をご覧下さい。

2010年10月の太占神示



あなただけの開運本「おくりもの」進捗状況


現在1期の受付確定順に鑑定作業を進めています。

製本が出来次第発送しています。

全体的に作業が遅れ、1期の発送完了が目標よりも2週間程度遅れてしまうと思います。
大変申し訳ありません。

現在は順調に作業が進んでいます。
できるだけ早くお渡ししたいと思います。
到着までどうかお待ち下さいませ。よろしくお願いいたします。

※現在の受付状況
1期(10月末までに発送完了予定)※受付終了

2期(11月末までに発送完了予定)※受付中
納期をご確認の上お申し込み下さいませ。

ご案内とお申込は↓


あなただけの開運本
『おくりもの』

↑このページのトップヘ