木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ
since 2006.1.23.

2009年08月

人の傲慢はもう許されぬ。
未来の人類・生命体 地球の全ての救済のため神は立て直しを進められんとす。
地軸狂わば宇宙の循環も狂わすなれば、天は裂け落ち、無数の隕石降り注ぐ恐れすらありなん。
火の星降りて、海は赤く染まり、地上も焼き払われん。
人間の想像越えたる地震襲いて、この世は穢れ何一つ無きまで清め、みそがれん。
さなる時こそ人の真価問われ、再びの神の審判あり。
慌て騒ぎて己を見失うなかれ。互いに傷つけ殺しあうなかれ。
浄化に努め和を保てば必ず平静安定戻りゆく。
神は助けるべきものは、いかなる時も手を差し伸べ救われん。
 
来る日、人は振り分けらるる。なれば今から準備整え魂清めるが良し。
恐れおびえず、ただ正道を歩めよ。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

人の寿命は定められしものなり。
天寿を全うしたれば、人にとって悲しき死に方なりとて、そは不幸にあらず。
生まれる前に神と約束した修行なれば、魂に学びあり。
人心にては残されし者が悲しむは当然なれど、そを乗り越え、帰幽した魂の成仏、浄化を助けるため供養を続けることが残されし者の努めなり。行なり。
現代は負の波長と同調し、天寿を全うできぬ者多かりし。
さらに魂穢し続けたれば、人として生まれ変わる事も叶わず。そが真の不幸なり。
さなれば、人は天寿を全うするべく、命ある限り魂を磨き続け、人として成長を続ける努力を怠るべからず。
かつての戦争の時代、戦国の時代の日本人よりも、現代の日本人の魂は曇りて汚れしものなり。
人が人を殺すはあってはならぬ大きな罪なり。さなる罪背負いし時代の人々よりも魂穢したるとは、いかなるか。
この意味をよくよく考え、己の我欲、執着、恨み、妬み、怒り、悲しみ。さなる負の感情と向き合えよ。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

この地上に生命与えられしは人のみならず。
全ての動植物は、それぞれに助け合うべく創られたり。
無駄なる命は何一つなし。
さにて人も生かされしものを、人は傲慢となり、他の生命の存続を脅かす。
今、多種の動物、植物、昆虫、魚類が絶滅の危機にあり。
そは人の存続の危機でもあると、思い知らねばならぬ。
何もかもが宇宙の循環の中にあり。
その循環乱し、他の生命を滅亡せしめながら人だけ生き残る事などありはせぬ。
全ての循環正すため、まずは自らの立て替え立て直しを始めることが第一歩となりにけり。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

この立て替え立て直しにて、全ての文明は宇宙の法則に沿った物へと生まれ変わらねばならぬ。
現代の文明は、利益、手軽さを重視するあまり愛を失いたる。
愛無き文明は必ず滅び行く定めなり。
かつて、人の知る歴史よりも遠い遠い昔。太古の大和の国には宇宙の循環生かし、人にも地球にも負担無き優れた文明栄えん。
なれど、人の我欲が増長し、宇宙の循環よりも自己の利益を追求する心生まれ、みすみす優れた文明手放し、滅びなん。
過去の遠き記憶は遺伝子に組み込まれしものなり。優れた文明の記憶は全ての人に残りたる。立て替え立て直しにて、この太古の記憶を呼び覚まし、宇宙の循環に沿った文明を取り戻さねばならぬなり。
かつての農法取り戻したる動きは既に始まりなん。素晴らしきかな。
宇宙の循環に沿った文明には、公害も薬害も無し。
全てが調和した文明が立て替え立て直しの後訪れようぞ。
さなる大転換の時、今は少しでもかつての姿に思いを馳せ、人があるべき姿に戻る努力を為せよ。それには自らの浄化と成長に努め、宇宙の呼吸と波長を感じ取ることが必要ならん。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

今の子らは孤独なり。
核家族化にて、脈々と繋がりたる血の歴史感じられず、ゲーム、テレビ、インターネットにて一人で遊び、良い学校に行くために勉強だけにとらわれ、人として大切なること学ぶ機会を失いゆく。
さなれば、我を抑えられぬ者増えゆくばかりなり。
ゲームにもテレビにも勉強にも学びはあらん。悪にあらず。
なれど、そればかりでもならず。
根底に友人との繋がり、親との繋がり、先祖との繋がり、神との繋がりを大切にする心があらねばならぬ。
できる限り幼き内からさなる心養われるよう親は努めよ。
子は宝なり。
未来を背負う子らが魂穢さぬよう、人として何より大切なことを親が行動を以て伝えるがよし。親が浄化に努めれば、そは子を守る加護とならん。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

↑このページのトップヘ