木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ
since 2006.1.23.

2009年03月

神は文明の発達を望み、人に知恵を授けん。
文明発達には物質も金銭も必要不可欠なり。
金銭得るため、物質得るため必死に働くは悪ならず。
物質・金銭はかえりて人間の向上の糧とならん。
なれど今人は、物質文明の罠におちいりたり。
我欲の追求にて、悪なる物質作り出す。
我の利の為には、人をおしのけても、だましても、最悪は戦争を起こしてさえも手に入れんとす。
ただいたずらに物質・金銭独占するはあさましきかな。
物欲に操られるは、資源無駄にし、環境汚染広がるばかり。
さなる物質文明はやがて滅び破壊されん。
金の価値も海の藻屑となりて消え去りぬる。

物質も金銭も、真は魂を向上さす糧となりしもの。
金銭も宇宙の一部と考え、少しにても宇宙へお返しする心持ち、良き循環生み出さねばならぬ。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

日本は大和の国なり。  
なれど今、大和の国のもとある姿消えうせり。
大和の民は家系重んじ、序列よくわきまえ、家を誇りとしたる民族なり。

今、家に祖父母なし、孫もなしの核家族広がれば、家に序列もなし。
大和本来の家制度失われしは、ことここに及び様々な問題浮き彫りにせん。
核家族となりたる現代、福祉にも教育にもズレ生じん。
祖父母とともに生活なせば自然と年長者へのいたわり・思いやりの心芽生えん。
そが人間の教育に必要なるもの 福祉への近道なり。

今、経済危機の状態にあり。輸入に頼りし日本は必ずや近き未来、食糧危機もおこらん。
さなる不安なる時こそ、本来の日本の国の家制度に戻るが救いとならん。
核家族は不自然にて親子の絆さえも弱めゆく事をそろそろ気付くべし。
親を敬い、祖父母を敬う心が先祖を敬う心となり、神を敬う心に繋がりて、真の信仰心養われん。
なれば、人は大家族での生活に戻らねばならぬ。

近々には老人の孤独死も少なからず。
人よ忘れるなかれよ 己もいつかは年老いるを・・・
誰にも看取られず死する 孤独死 哀れなりかな・・・
本来の日本の姿に戻るが危機を救うなう。
帰依をたいせつにするは、他者へのいたわりの心に繋がらん。

不安なる時代こそ家族皆手を取り合えよ。その手をさらに広げ、他者とも手をつなげよ。
家族が分散したる核家族は一見自由に見えるなれど、そこに失われしもの多かりし。
これより先、核家族となりたる一つの家にては、安全も、福祉も、教育も守れぬ時代となりにけり。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

今このとき、この地上火・水にて浄化されんとす。
なれど火には汚れ増やす力もありなん。自然の摂理に反する物質にあふれる今、物燃えし後に毒残れば水にて清め流さんとするもますます毒広め地中に染みゆかん。

容易に浄化為せぬほどこの世汚れたり。なれば残されし道は立て替え立て直しによる浄化のみ。
改革の程度は人間の行いにかかりたる。さにて弱きにも強きにもなりにけり。
火のみにても、また水のみにても浄化できぬ。さなる汚れ清める事なせるは、言霊の力なり。
言霊に宿る浄化の力こそがこの世を正す。

今地球は水の循環・火の循環が正しくなせず、瀕死の状態ならん。
良き言霊は波動となりて人の細胞に作用し かつ肉体の風水を整えん。

人の美しき言霊にて地球の風水も正せよ。地軸の狂いを正せよ。
やさしく美しき言葉一人一人が発する努力をし、悪しき言葉に同調せず、
常に神への感謝、人への感謝の言葉発すれば、気付かぬうちに己の周囲の人も変わりゆかん。
人を変えんとするなれば、人を清めんとするなればまず己を変えるべし。 

この世の乱れたるままにては、神は大変革おこし、人に知らしめねばならぬ。
一人でも多くの魂残したしと神は最後の時を近き明日にのばされん。
人の気付きをひたすら待たるるものなり

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

火水を大切に為せよ。
神はこの世の始めに火と水にて地上の穢れを全て焼き払い、洗い流されなん。
なれば、火・水はこの世の大元なり。
火・水ありてこそ文明は栄え、人は生きらるるものなり。
神は火水を使いて、文明発達し、この世に神の国創らんと望まれり。
なれば、人は火水を有りがたく感謝忘れずに使いて、生かさねばならぬ。
食にては火の力にて食材は浄化され、生命力高まりて、血となり肉となり、精神養われたる。
米も火にて炊かれたれば、電気釜のご飯とは比べ物にならぬ生命力湧き出でるなり。
文明発達するゆえに、本当の豊かさから離れゆくは神の願う発展にあらず。
仏壇、神棚からも火が消え、家から炎消えゆくは大切な浄化力を失う事なれば、由々しきなり。
水も消毒為せば、命消えゆく。
調理を電気に頼り、命無き水を飲みたれば、人の生命力は失われるばかりなり。さなる環境にある現代人は哀れなる事悟れよ。
人は火も水も生かさねばならぬ。火水を生かすは自らを生かすことなり。
火水の現象強きは、火水を蔑ろにしたる人に因あり。
火と水あることの有り難さ、よくよく見つめ直すべし。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

火・水は神なり。

汚れしものは火にて浄化し水にて流されん。
自然界の万物燃えつきらば、灰となり最後は水となりにけり。
なれど今の人間社会燃やさば毒となるもの多く環境汚染につながりゆくなり。
ゆえに立替え・立て直しのそのはじめは水の力にて浄化されん。
その後、この世の強き穢れ祓うため、火の現象強まりたる。
この年火の現象多かるれば、火山の爆発、火事、起こりやすし。
火の現象強ければ強きほどに人はこの世の汚れを知るがよし。

今や火・水の浄化にてもたやすくは清められぬ程にこの世汚れゆかん。
今、火の事象多きは神の警告なり。

火・水のおかげにて文明栄えるをありがたきと悟るべし。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

↑このページのトップヘ