木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

2008年11月

富みに不条理な世になりゆかん。
人とは思えぬ行動にて、人の命奪われん。
政治は混迷深め、人の心ますます荒みて神の嘆きは増すばかりなり。
心ある者よ。現実から目を背けるなかれ。
長き人間の歴史ありて、今の人間ありなん。
何がここまで人を貶めたるや、考えるべし。
気付きある者よ。いかなる時も負の渦に巻き込まれるなよ。
自暴自棄になるも、逃避も簡単なり。
魔はいとも簡単に人の心の隙間に入りぬる。
なれば今こそ、人と人との和が大切なり。
人と人とが手を取りあってこそ、守り守られゆくなり。
これからの世は、己のみ、己の家族のみ安泰なればと思う者は生きられぬ。
これより先は人の悪、ますます表面化するなれば、身を守るには近隣者、地域の人々の和が必要なり。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

人は知恵深き。
病に対しては様々な薬、ワクチン作りて対抗す。
やがて人間の知恵ありなばガンも克服するやもしれぬ。
なれど、今の世をよく見渡せよ。
寿命は延びたとて、病は減らず。
次々と開発されるワクチン、抗生物質は知らぬ間に人の免疫力を奪うなり。
逆にウイルスや菌はさらに強き毒性持ちて、次から次へと新しい病発生す。
鳥インフルエンザは人には感染せずと思う者も多し。
なれど、変異繰り返し世界中に広がる恐れありなん。
鳥インフルエンザの発生あらば、人にも感染す新型インフルエンザもあり得んと肝に銘じ、準備怠るなかれよ。
これより先世界的な大流行起らば、過去の被害の大きさとは比べ物にはならぬ規模となりけり。
なれど、ワクチン開発はさらなる強力な毒性持つウイルス生み出すのみにて、この悪しき循環は絶たねばならぬ。
今、様々なる地球上の悪循環気付きて、絶ちて、浄化に努め己の生命力呼び起こさねばならぬ時なり。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

ここの所なかなか更新できず申し訳ありません。

立て替え立て直しの過程においては、様々な問題の噴出、事件事故、災害の増加などの作用があることをこれまでお伝えしてきました。

そのような荒療治が無ければ、地球はもう立ち直れないところまで追いつめられてしまっています。

神様がお知らせくださっている脅威の一つに鳥インフルエンザがあります。
公開している過去の神示にも何度か出てきていますし、少し前に鳥インフルエンザの人への感染、蔓延に対する警告を神様から頂きました。

鳥インフルエンザは変異を繰り返し、いずれそれ程遠くない将来、かなり人に感染しやすいようになり、さらに人から人へも簡単に感染するように変異を起こし、それによって大混乱に陥る事が示唆されています。

この変異を繰り返し続けるウイルスにワクチンの開発はとても追いつくことができないそうです。
毒性も強く、免疫力が落ちている現代人の多くは、今のままではこのウイルスに打ち勝つことができないでしょう。

ですが、神様は免疫力と自然治癒力を高め、そのような恐ろしいウイルスにも打ち勝つことができる物が用意されていると仰っています。
万物は波動を持っています。
強力なマイナスエネルギーを放つウイルスに対しては、強力なプラスエネルギーを持つ波動で対抗すれば良いというようなお示しです。

そのような物を探し出し、人にも伝えなさい。とのご指示を頂き、できるだけ多くの情報をこれから集めようとしているところです。
それは殺菌力の強い植物なのか、鉱石なのか、既に加工品として存在する物なのか、波動という考え方ならば、強力な音霊でウイルスを鎮められないかなど、ともかく可能性は全て考え精査し、いざと言う時にできるだけ多くの方のお役に立てればと思っています。

ある程度情報がまとまったら、こちらでお知らせしようと思います。

一つ間違いないのは波動共鳴の観点で言えば、自分自身が魂を浄化し、強力な邪気を持つ鳥インフルエンザのようなウイルスを寄せ付けない魂、感染したとしても打ち勝つことができる魂、良い薬となる物質に出会うことができる魂に成長することが何よりも必要なことです。

人が抱えている問題を正し、魂を磨くため大切なことは全て伝えてきたと神様は仰っていますので、過去の神示も是非読み返し、魂の浄化にお努めください。
いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

↑このページのトップヘ