人の魂はそもそも美しく、神に似せ創られし神の分け御霊なり。

なれば、この世に神の国を創ることこそ人の役割なり。

なれど人はその役割を忘れ去り、身勝手に生きんとす。

人はその知恵にて、自らの人間性を失わす物質を作り出すばかりなり。
そは未だ止まることを知らぬ。

神の警鐘も警告も、人の犠牲さえも、人の我欲の前には水の泡と消え去らんとす。

神の一番の悲しみは立て替え立て直しのその後に、残す魂少なきことなれば、神は今この時もくりかえしくりかえし、気付けよ、悟れよと、人に呼びかけられん。

kokoro2
製本版 初版 特別価格 1600円(送料・税込)

詳しくは↓をご覧ください。
あなたの心が読める本
心のバイオリズム(製本版)

そしてお伝えしておりました通り、『心のバイオリズム』電子書籍版を電子書籍販売サイト『パブー』にて発売致しました。

パブー・心のバイオリズム電子書籍版販売ページ
価格 1050円(税込) データ形式 PDF ePub
パソコンだけではなく、iphone ipad android などの端末でも閲覧できます。
※データ形式に対応したビューワーが必要です。
※データをDLせずパブーサイト内での閲覧もできます。

電子書籍版の購入方法、閲覧方法などは、パブー内のマニュアルをご覧ください。
当方(かずさかぐら)では対応致しかねますのであらかじめご了承ください。

今後も、少しでも皆様のお役に立てるように努めてまります。
よろしくお願い申し上げます