人は真に追い詰められし時、はじめて真に生き抜く力わき起こる。
全ての欲を捨て、命と人々の絆こそ人にとって最も大切なりと気づかさるる。
過ぎたる年の大地震、失いしものなんと多かるや。
自然の力は時に人の想像を遙かに超えん。
人の考える安全の基準などあてにはならぬ。自然の驚異の前には無力なり。
さなる自然の猛威を体感したる人々には、人を思いやる心の大切さ、家族の大切さ、人と人とが助け合うことの大切さ、そして自然の大切さもその恐怖と共に刻み込まれたり。
立て替え立て直しのこの時。震災を体験したる人々には、その経験を語り、いかなる時も勇気を持ち生きねばならぬこと、人は生かされしことを伝え、これから先の世の人々の生きる指針となる役割ありなん。
自然と共存し生きる知恵は自然の恐ろしさを身を以て体験した者のみぞ知る。



●2012年版・年運鑑定のお知らせ
ご要望を多く頂いております年運鑑定書をお作り致します。
過去に木花万乃の鑑定を受けたことがある方向けの鑑定で、期間限定の受付となります。

※受付は2012年1月末までです。終了間際はお申込みの集中が予想されます。お早めのお申込みをお願い致します。

※過去に木花万乃の鑑定を受けたことが無い方は先天運鑑定(+3000円)を同時にお申込みください。

詳しくは↓をご覧くださいませ。
☆木花万乃の年運鑑定・2012年運版

※鑑定の進捗
データがまとまり、まもなく順次印刷工程に入ります。


お知らせ
鑑定料のご入金を頂いた中で、お申込者様とお振込人様が一致しない取引が2011年12月30日に1件、2012年1月13日に1件ございました。

ご入金を頂きました際には、必ずこちらから確認のメールを差し上げています。

メールが届いておらず、お心当たりのある方は、ご一報くださいますようよろしくお願い申し上げます。