日本は世界の雛形です。

日本人の魂の状態が確実に世界の状態に反映されます。

朝鮮半島の緊張状態を見て、今日本人は何を考えるべきでしょうか。

答えは一つ。

自分の中にある人と争う心を浄化することです。

『戦争反対!!』

と言いつつ、人と争い傷つけあっていませんか?
人に怒り、恨み、妬みの感情をぶつけていませんか?
悪意ある言葉を発していませんか?

今の日本の至る所で戦争と同じ事が行われていると神様は仰います。

私達日本人が変わらなければ世界は変わりません。
これ以上世界情勢を悪化させないように、そろそろ日本人の意識変革を本気で実行に移さなければならない時が来ています。

私達が明るく生き生きとして、魂の状態をよくしていくことで世界が平和になるのですから、とても素晴らしい事だと思います。
日の本の民の役割を今こそ果たして参りましょう!

木花万乃