工場爆発多くなりし。
その原因たるは安全怠り、これくらいなら、大丈夫と安易に考えし事なり。
これくらいなら許される、この程度やっておけば許されると、安全怠るは命奪うもとらん。
人間のおごり、怠慢、ことごとく表面化し罰せらるるなり。
人間の知恵にて予想つきかねることあり、科学にて解決できぬこと、計算上の安全は安全に無きこと、今はっきりと認めねばならぬなり。
認めて、反省し、人々の為を思いて物作らねば、いつ命を脅かす物となるやもしれぬ。
利益追求を第一と考えし日本の企業のあり方、今見直し、反省し、人の命、安全を第一に考え物を作るべし。
人の役に立つもの、人のためになるものを祈りつつ、考え、作るなればいつまでも利益もたらし自らも潤うらん。
人命第一、安全第一なり。一人とて人の命脅かすべからず。