2006年7年8年と過ぎ行くほどに雷、台風、水害、事故多くなり、さらに大きくなりゆく。
今のこの時期気付けよ。今気付かねば遅き事になりぬる。
神は人に予期せぬ事故、災害などで今のままなら大変な事になるぞと、日々信号を送らるるを。
何度も繰り返し申すが真の平和とは平等とはと今問わるるものなり。
己が未熟さ、己が穢れ、己が罪、まず認める事がまず肝腎ぞ。
己が罪穢れ気付かぬ者進歩なし。神救わぬ。
己の中にもそばにも、いつも神が見守らるる事を忘るるなかれ。離るるなかれ。
神の存在無くば何事もすすみゆかぬ事悟るべし。