言霊について
言葉は神なり。宇宙なり。言葉をもって、意思、疎通、伝達。
言葉がありて、物品揃い、科学も成り立つ。言葉はリズムなり。振動なり。
振動は、空気を伝いあいて、もしくは動物、植物、色々な物に伝わりゆく。
穢れし言葉の振動は世の中を狂わせる。
すでに遅し。今より、改めようとて、全ての人、物には行き渡らず。
自ら発する言葉も良き物でなければ、良き事は起こらず、悪い言葉は全てを汚し行く。
万物のはじめは言霊なり。響きなり。

遠い場所でも祈りが届き、相手が治癒するのは、不思議ではない。
言葉は振動ゆえ、相手に伝わる。それゆえ、逆もまたあり。
遠いからと言って、伝わらぬなどと思わない事。
国同士、憎しみあうのもまた然り。お互いがお互いを立てていれば、戦争など起こらぬ。