木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

全ての物事が真っ二つに割れる現象が続こうぞ。
干ばつに大雨。郵政民営化に賛成、反対。貧富の差二極化し、さらに日本は悪化を辿り、潰れ行こうとせん。
神国日本、潰れゆくかゆかぬか。神は一筋の光のみ与えられておる。
まさに潰れようとする時、浄化されえれば、手を差し伸べられる。

そろそろ秋近づきて、雷、洪水、多くなりけり。
日本の政治危ぶまれる。
政治家掃除される時きたる。
大掃除の現象は一刻一刻近づき、浄化されし人々は、されぬ人々ときっぱりと二つに分かれゆくなり。
家族もまた同じぞ。同じ家族でありても浄化されぬ者と浄化されし者の争いごと増えつづけ、家族の絆も崩壊される。
大掃除の現象、自覚ありなば、改める事できようぞ。
あちこちの悪しきエネルギー噴出し、それが天災を呼ぶ。小さな天災は全てそのエネルギーを使いしものなり。
神仕組みの天災は本当にはまだまだぞ。
お役割、少しはわかりてきたか。わからぬなら、神の送られる信号を一つ一つ紐解いていかれよ。

雷の落ちし、多き。
穢れを祓うべく地上に落ちる。
人間の意識の中に雷の恐ろしさを植え付けたはは今年が始めなり。

迫り来る危機、まだまだである。
波動狂いしもの、考えられぬ事故、出来事。
管制塔の停電も、トロントの事故も、4月の列車事故も人間心では原因はわかるまい。
アスベストも10万人死にゆくとの事であるが、実際はもっと多く、神が以前に送りし、信号を見ようともせず、つい最近までアスベストを天然の素材だと宣伝しておった愚かさ。自ら作り出しおる物で自滅をはかろうとするのか。
そう言う物は、周りにたくさん出て、そして表面化する事になるであろう。
鳥も、豚も汚染する日近し。
そなえよ。
我欲のみでそなえた物奪われし。
人に与える為に備えよ。
貴重な命一人でも救う準備をされよ。
頭を使って働けるはここ、2、3年の事であるぞ。神の仕事をなされ。
気づく物ありならば次第に広がりゆく。

雷多くなりて、戒めうけて無くなりし人もでているが、雷は土地の穢れを祓うものなり。
昨日、そなたの見た夢は正夢ぢゃ。
夏や春に雪が降り、海面が泡立つ。海面が泡立つのは海底火山の噴火なり。そのような状況になり、はじめて気づくものあり。ぢゃが、その時遅し。
波長合いし者、浄化すべきと悟る者の手助けされよ。それが己の浄化にも繋がり行く。
まず、自分の穢れを知ること。それが浄化の第一歩。穢れを知らぬ物、認識せぬ者は浄化もできぬ。
音霊をもって魂を揺さぶれ。

↑このページのトップヘ