木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

日本国の人々の中には今の考えられぬ事件、事故の多さ。痛ましい子の自殺繰り返さるる日々に、日本の未来を案じて自分も何かせねばならぬと、考え改むる者多し。
神社仏閣へ出かけては手を合わせ、日本と世界の平和祈る者も増ゆるなり。
それゆえ、神はその行為に対し救いの手をさしのべらるる。
子供の事にて悩み苦しみ多き者、子の暴力に手を焼く者、自然と改善さるるものなり。
ニートなる子供も段々と少なくなりしもの。
されど、まだまだ子らは心病み、救いを求むるらん。そして大人にも心を病む者多し。
自殺者は増えゆく。子も大人も自殺は神への冒涜なり。罪深き。
不倫の末の女性の自殺も多かりき。
どんな事がありても自殺はならぬ。
神から与えられし命、途中で断ち切るはならぬ。
自殺するなれば楽になりと考えるなかれ。
自殺した者の後の修行、この世に生きるより辛きなり。
命を断つなかれ。
自分で自分の命断つは重き罪なること、しっかりと認識し肝に銘ずるべし。

日の本の民よ。日の本改革の日近し。
準備を始めよ。魂清め、改革の時期待てよ。
虹をみるは、近々めずらしき。
神は神はからいとして虹を人に見せらるる。
虹も出ぬ日本なり。悲しき事なり。
虹を人に見せる神はからいは人を癒すなり。
神の喜びあらわすなり。
神喜ばるるは、人も喜ぶものなり。
神のはからいなる虹がどの人々の目にも見ゆるよき時代、日の本の改革にてまた再び復活せん事を願わるるらん。

世界情勢混乱。
人間は無駄な物を作り上げては自らの首を絞めるなり。
核で脅かされ、脅かし、国の駆け引き行うは言語道断なり。
戦争で核をも用いしは非道なり。
戦争起こす者、我が身のみ助かりゆくなれば、自国の民、他国の民、少々命落としたりとて構わぬと横暴に考ゆる。
その争いとて、神の怒りをかい、神の存在を知らしめ終結さするなり。
されど、そは大きな代償払うものなり。
地球にある者全て神の恵みなり。
そを我が国の物とし、また、自国に無き物他国からとりてもと、考ゆる汚れし者たち。
大きな神罰、いずれ下りしもの。
世界の神は一つなること気づけば争いなくなるらん。

私は神様から縁ある人々の魂の浄化を促す活動をしなさいと、お役割りを与えられました。
魂の浄化と言われてもピンと来ない方が多いのではないか、それなら魂を浄化するための心構えと方法をできるだけわかりやすく伝えられたら・・。と考えたのが先天運浄化術です。

では、なぜ今魂の浄化が急務なのでしょうか。

万物は波動を持っており、私達人間も同様です。
波動は共鳴し、極端な話、良い物は良い物。悪い物は悪い物に惹かれる性質を持っています。
類は友を呼ぶとは、正に波動共鳴の事です。

人類全体で見ても、波動共鳴は起きていて、今の人類の波動レベルは大変に下がり、大きなマイナスエネルギーを抱えています。

問題なのは波動は共鳴もしますが、干渉も起こす事です。

近年、太陽の持つエネルギーは大変強く精妙になっています。
すると、精妙な太陽のプラスエネルギーと、人々のマイナスエネルギーは干渉を起こし、様々な、災害、事件、事故、病などを発生させてしまいます。

太陽の光は今後ますます浄化力を増し、人々のマイナスエネルギーとの干渉が強くなっていきます。

魂の浄化とは、マイナスエネルギーを抱える自分の生き方、家族、周囲の人々、先祖に対する態度、想いを反省し、改めた上で、少しでも自分の中のマイナスをプラスエネルギーに変換していく作業です。

そうする事で、プラスエネルギーが増えた分だけ、干渉が少なくなり、表れる現象も軽減されます。
そして、あなたの発するエネルギーが良くなれば、今度はプラスの波動共鳴が起こり、家族、周囲の人々、地域、国、果ては世界の持つエネルギーを良くしていく事ができるのです。

このように意識を持つ方が増えれば増えるほど、世界が抱えているマイナスエネルギーを浄化するスピードを早くする事ができます。

魂を清めれば、守りのオーラが強くなります。
そのオーラが強くなり、大きくなれば、周囲の人々まで温かく包み込みます。

是非あなたの美しい清らかなオーラで世界をお包みください。

自然形態の乱れは動物、生物全ての生命を危機にさらしうる。
本来しっかり根を張り、山を守る木々も草花も全てが役割果たせず、山崩れ、土砂崩れおこすなり。地震災害に耐えられぬ程もろく弱くなりけるなり。
神は人間が生命保つに必要な物、全て必要な量を与えらるるに、人間の勝手な欲望のため、そも見えず、国々の食物忘れ、国の土地耕さず、他国に頼り、病気を呼ぶらん。
やがて食糧危機をおこすは必然なりて、よくよく考えよ。
食べ物無くなりて初めて気づきても遅きなり。

↑このページのトップヘ