木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.


f1babcb8db6ac8a92eef4270115db6ab_s


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

子を導くのは大人の務め

来る年、小、中学生くらいの、いたずら、悪ふざけが過ぎて大変な事態を、起こすこと多がりなん。
時にそは人を傷つけることに発展したり、あるいは悪くせば命を奪う事にもなりにけり。
昔は子が悪いことをせばよその子であれ悪い事は悪いと教えたものなり。
教育は家庭のみならず、学校にても、地域にても必要あり。
命の大切さ、人への思いやり、人と協調することの意義を大人が協力しあい子らに教えねばならぬ。
なれど今は他者の子に注意するも難しき世となりにけり。
子を育てる環境すべてを見なおし考え直さねば、未来を担う子らの魂は穢れるばかり。
大人は子の魂は清きと言うなれど、そは間違いならん。
人の魂位は、人生の修行によって磨かれゆくものなり。
そを手伝い導くは大人の務めならん。
いかに文明発達したとて、魂の修行進まぬなれば、何のための文明なるや。
文明はよりよく魂を浄化するために生かさねばならぬ。
今の時代、子らの魂迷いて哀れなり。

現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からのいろは

自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)

詳細・お申込みは→こちら

その他の鑑定、カミノミヤの催しは→こちら


佐賀、福岡ツアー_170316_0023


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

波動

波動は全ての元なり。
人の健康も精神の状態も、出来事も、全て因は一人一人が放つ波動にあり。
なれば、それぞれが波動を整え良き波動発せば自然と良きもの引き寄せん。
発する波動を整えるには、まず言霊正すが肝心なり。
良き言霊は良き音霊となりて、この世に伝わるなり。
音は壁も衣服も肌も全てを通過し、どこまででも伝わらん。
なれば、遠く離れし人に対しての噂なりてもその波動は相手に伝わり影響を与えるものなり。
さらに、その波動は己にも跳ね返りゆく。
ゆえに悪しき言霊発してはならず。
全てのものは波動を発し、同じ波長の者を引き寄せるものなり。
負の感情持ち、負の波動発すれば、必ず負の波動持つもの引き寄せん。
周囲への不満ありし者は、まず己の発する波動はいかなるか考えるべし。
皆々良き言霊発し、良き波動に整うなれば、必ずやこの世は丸く収まらん。



現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からのいろは

自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)

詳細・お申込みは→こちら

その他の鑑定、カミノミヤの催しは→こちら


佐賀、福岡ツアー_170316_0023


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

姓名にも波動が宿る

万物事象そのすべての元は、波動なり。
言霊も波動なれば神の発せられたる祈りの波動にてこの世のすべてが出現す。
人間には生年月日と姓名の有り難き贈り物にてその宿命と性格才能、資質が与えらるる。
姓名もまた波動なりて、たとえ誰が命名しようとも、誕生のその前から克服すべき課題や要素はすでに定めらるれば、姓名にも人の宿命が波動として宿るものなり。
人間は実に複雑にて計り知れぬ。
長所もあらば、欠点もありなん。
善もあらば悪もありなん。
なれど、勘違いしてはならぬ。
悪は人を傷つけることにあらず、悪事を為すことにもあらず。
己を律し魂を、磨くためにあり。
有り難き神の贈り物なる姓名はその響きひとつひとつに八百万の神の言霊あり。
姓名のもつ波動を生かすも殺すも己次第なり。

姓名、それは私達個人を表す、言わば看板のようなものです。
しかしその中身は本当には複雑ですべてを発表できない程の個人の情報が含まれています。

一般にはよく、吉数で固めるための命名や改名を行いますが、姓名というのは表面の画数だけでは判断できません。
本当は驚くほどの情報量をもっているものであり、その人の性格、カルマ、運勢などその人の人生そのものを表現しているものです。

吉数にこだわるあまり、見た目の印象がよくなかったりで、当て字で印象がよくなかったり、内面が良くなかったり、全体的に良いケースは少ないです。

しかし、それも偶然につくものではありません。
命名された名前にはその人が抱えている課題、カルマなど全てが籠められています。

また、改名する場合にいかに良名をつけたとしても、世間一般に浸透しなければほぼ意味がありません。

改名というのは言ってみれば名前の神様に入れ替わって頂く作業ですので、生半可な事ではありませんし、大抵の場合は改名しても内面がほぼ変わっていないケースが多いです。

ですので、せっかく改名しても意味が無かったり、かえってカルマを抱えてしまっている場合が多かったりします。

逆にお一人の方でいくつも名前を持っていて、それが全部それぞれの場で定着しているようなケースもあります。
それは、その方がいくつもの役割を持っているからです。

芸名やペンネームなどが広く定着する場合は、その人にその名前が持つ役割を全うする必要があるからです。

たくさんの課題やカルマを抱えた名前が、必ずしもダメなのかと言うとそうではありません。
その人にとって与えられるべくして与えられたものであり、そのたくさんの課題を克服していくことで、魂が磨かれていくからです。

もちろん、バランスの良い良名の方が人生の波は少なく、安全に生きていきやすいことは確かですが、そこにあぐらをかいて魂を磨くことを怠っていれば、せっかくの良名が生かせず運勢が陰転したり、新しいカルマを抱えてしまうこともあります。

名前は神宿るものですから、その名を穢すような生き方をしてはならないのです。

ぜひ神様から与えられたお名前を大事に使ってください。


現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からのいろは

自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)

詳細・お申込みは→こちら

その他の鑑定、カミノミヤの催しは→こちら


佐賀、福岡ツアー_170316_0023


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

素直さ

神の最も尊ぶ資質は素直なり。
なれど人間には我がありて、素直さ表現できぬもの多かりし。
素直なれば丸く収まると分かりても、行動できぬが人の感情の厄介さならん。
互いに我を張らば、こじれにこじれ、相手を憎々しく思う事もあり。
己の作りたる執着深めらば、その邪気は互いを傷つけ合うこととなりにけり。
本来、人の魂は素直な優しき魂なり。
特に日本人は思いやり溢れ、お互い様の心持つ民族ならん。
互いに譲り合い、素直とならばこの世の争いも、家庭内の諍いもいじめも全て無くならん。
神にも他者にも自分自身にも素直とならば、なんと楽なことなるや。
己の中の素直さ表に出すがよからん。


現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からのいろは

自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)

詳細・お申込みは→こちら

その他の鑑定、カミノミヤの催しは→こちら


IMG_20170314_105942


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

相撲は神事
相撲は神に捧げる神事ならん。
なれどその意識は今は薄れ、ただ力と力のぶつかりあい、最後には我と我のぶつかりあい。
長きに渡り受け継がれたる神聖なる相撲のその世界に入るものは覚悟をして臨まねばならぬ。
日々修行続けるは魂を磨くためなり。争いをするためにあらず。
相撲は宇宙を表す国技なれば、土俵は黄、四本柱の青、赤、白、黒、五行を表すなり。
日本の誇れる国技も暴力、嘘、隠蔽、体質と変わりぬればもはや神事にあらず。
相撲に携わるもの指導するものはいつも正しき行動にて魂を磨き少しの事に感情を揺さぶられぬ強さ、寛容さ必要ならん。
相撲を観る者もまた相撲は神事なることをしっかり心に刻み神聖なる心をもちて観らねばならぬ。
相撲の世界穢れるは神への冒涜となりにけり。

相撲はその起源が神代の時代までさかのぼる神祭りです。
日本の国技であり伝統文化であり日本の文化に深く根ざし、日本の心を表す誇れるものです。
ただ単に強ければ良いというようなものではなく、相撲に関わる人の精神は日本人の持つ特徴である、大らかで中庸な心でなければなりません。
横綱ともなれば、神の依代とされるのですから、神の御心を体現するような大きな器を持っていなければならないのです。
日本の心を表す伝統である相撲の世界が揺らぐことは大変なことです。
これも世の立て替え立て直しの作用の一つであると思います。
相撲は単なる勝負ではなく、神事であることを今一度認識して、神に捧げる相撲を目指して頂きたいものです。
また、相撲の世界が揺らいでいることを私達は他人事で見てはいられません。
大相撲は国民を代表して神事を行っているものとして考えれば、相撲の世界の乱れは、私達の乱れでもあるのです。
大相撲の世界を通して、私達も心の在り方を問われていると受け止めて、浄化に努めましょう。


現在受付中の天杵万乃の運命鑑定
天からのいろは

自分自身の運命計画を知り、自分らしく幸せに生きるための鑑定書です。
鑑定料30,000円(税・送料・製本料込)

詳細・お申込みは→こちら

その他の鑑定、カミノミヤの催しは→こちら

↑このページのトップヘ