木花咲耶姫様の御神示

高度精神成長時代のメッセージ since 2006.1.23.

ea1ff794e73cea19d346c8bc08af8d6e_s


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


苦七喜三
人は苦を乗り越えるためこの世に誕生す。
そが宿命なり。
苦七喜三の人生を精一杯生きてこそ充実感、幸福感に満たされん。
苦から逃げんと試みるも逃げれば逃げるほどに次なる別の苦待ち受け喜びは遠ざかりゆくなれば、逃げず立ち向かわねばならぬ。
一つ一つの困難に立ち向かいてこそ、先に喜びありなん。
苦には必ず因あり。
苦しき時こそその因を悟り、正すがよし。
苦を経験することこそ人間性と霊性の向上の好機と捉え、その時決して魂穢すべからず。
生きる事は容易くはなし。
さなる覚悟をもち、いかなる時も魂美しく、磨き上げる事こそ、この世を生きる意味と気づくべけれ。

ea1ff794e73cea19d346c8bc08af8d6e_s


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


人とは素晴らしきもの
人は追い詰められし時、少しの施しにても喜びと感謝の心湧き起こらん。
絶望の淵にありても命あること、人の助けあることにて勇気と希望ももたらさるる。
心から人と人とが手を繋がば、前向きてあらん限りの力尽くし苦難も乗り越えらるるものなり。
人とはさなる素晴らしき生き物なり。
なれど物質に満たされ金銭にも満たさるるれば、我欲、不満にて心支配されやすし。
真の幸せを見失い、我利に目眩みて神から遠く離れんとす。
その日その日を生きらるる幸せに目を向けるべし。
さにて己の幸せになく、他者の幸せのための祈りと行動を為すがよからん。

ea1ff794e73cea19d346c8bc08af8d6e_s


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


救いの手
繰り返し申すなれど、今この時は人の過ちを因とする結果が、様々な現象にて表面化する膿出しの時なり。
日常の生活から、国・世界の問題まで思わぬ事態起こりて人は翻弄されん。
それほど、長きに渡り宇宙の理に反し続けたつけは大き。
今世界に起こりし問題、国内に起こりし問題がわが身に降りかからぬとて他人事とするべからず。
苦悩する人々をいたわりて奉仕するがよからん。そは真心篭もる奉仕なれば行動でも物資でも金銭による奉仕でもよし。
そは無理なくできる範囲の奉仕で構わぬ。一人一人の小さな奉仕は大きな力とならん。身の丈に合った行動を心を込めて為せばそれでよし。
人に救いの手を差し伸べぬ者は、己もまた救われぬと心得るべし。
これより先はこれまでの文明の良い面を生かしつつ、自然との調和取り戻すべく行動し、いつでも人への優しさを忘れず生きんとする者と、刹那的に物質文明の甘い罠に嵌りて個人の利のみを追求し、わが身だけ、わが家族だけ幸せならよしと考える者の二通りの人間に分かれゆく。
冷静なれば前者の道が正しきと思う者多きなれど、混乱の時はさにあらず。
苦難が訪れし時こそ己の魂の真価問わるると肝に銘ずるべし。
日頃より困りたる人に手を差し伸べ、徳を積みてこそ正しき道に導かれ、己もまた人から助けらるるものなり。

ea1ff794e73cea19d346c8bc08af8d6e_s


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


病の原因
重き病に冒される者多き時代なり。

癌などの病や、躁鬱病、統合失調症などの精神の病も増えるばかり。

その因は精神的な影響が大きくありなん。

人間関係も物品など己に集まってくるもの、さまざまな出来事、問題、事故など己に起きること、もたらされるものは、己の精神の状態によるものなり。

ゆえに病気は己自身にてつくり出されるものならん。

なれば如何なる原因がその病を呼び寄せたかを認識せば病は消えんとす。

病を得た者は、己の過去をよくよく省みなければならぬ。
己の頑なさ、人への恨み、怒り、抱えたままになっているものあらば、そを許すことにて病は癒えるやもしれぬ。

時に避けられぬ手術は必要なり。手術にて因果を取り去ることにて精神が変わることもありなん。

いずれにしても、己自身が意識を変えねば手術をしたとて病はまた別の形で表れん。

己の不要要素に気づくことが治療の基本とならん。

己の精神により食も変わるれば、己の負の要素を反省し正道を歩もうとする者は、健全な肉体を育む食が自然とできるものなり。

病の原因のほとんどは己の心にあり。そを悟りてよくよく自分を見つめつつ生きるが健康の秘訣なり。

ea1ff794e73cea19d346c8bc08af8d6e_s


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。

精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


2019年をうまく生きるために
2019年をうまく生きるコツを神様にお伺いしてみました。

メッセージは、『人と争わず、困っている人に手を差し伸べることに尽きる。』ということでした。

争いは互いに魂を穢すこととなり、何も良いことがないと。神様は仰せです。
大事なことを話し合うことはもちろん必要なことですが、それを争いとしてはいけません。

このようなメッセージが来るということは、日本中、世界中、日常の中に争いの種がたくさんあって、2019年はそれが顕著になるということなのではないかと思います。

自分が人を傷けることになる可能性も大いにあるということを肝に銘じて、争いは徹底して避ける姿勢を貫いて頂きたいものです。

そして、困っている人を見捨てることなく、手を差し伸べる。苦しい時には話を聞いてあげられるような器の大きな人を目指してください。

立て替え立て直しは進行し、徐々にまっすぐに生きている人に光が当たる時代へと移行がはじまっているそうです。

まだしばらく時間はかかるのかもしれませんが、正直者がバカを見る時代は少しずつ終わりを迎えようとしています。
いまこそ、日本人のお互い様、お陰様の精神、日本人の心を取り戻しましょう。

↑このページのトップヘ